Category Archives: 国内ニュース

武者陵司氏が断言「円安が日本復活の神風になる!日経平均は4万円へ!」

今の円安傾向は「良い円安」 現在の円安に関して、「悪い円安」という経済アナリストや評論家が多い中、武者陵司氏は「良い円安」と明言しています。 そして、この円安は日本経済復活の強力な追い風となり、日経平均は4万円を目指すと […] 投稿 武者陵司氏が断言「円安が日本復活の神風になる!日経平均は4万円へ!」 は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

「岸田に投資を!」の真意は「自分で資産運用してお金を増やしてね」なのか?

岸田総理「岸田に投資を!」と訴える 政権発足以来、ほとんどなにも成し遂げていない岸田総理ですが、ロンドンのシティーで金融街シティーで行った演説で、日本の個人金融資産約2000兆円を貯蓄から投資へと誘導する「資産所得倍増プ […] 投稿 「岸田に投資を!」の真意は「自分で資産運用してお金を増やしてね」なのか? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

「岸田に投資を!」の真意は「自分で資産運用してお金を増やしてね」なのか?

岸田総理「岸田に投資を!」と訴える 政権発足以来、ほとんどなにも成し遂げていない岸田総理ですが、ロンドンのシティーで金融街シティーで行った演説で、日本の個人金融資産約2000兆円を貯蓄から投資へと誘導する「資産所得倍増プ […] 投稿 「岸田に投資を!」の真意は「自分で資産運用してお金を増やしてね」なのか? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

米国株から日本株への資金シフトでトレンドの入れ替わりが起きている

海外勢の日本株買いが起きている 9月12日付のブルームバーグ記事によりますと、外国人投資家が日本株に戻ってきているとのことです。 菅総理が自民党総裁選に出馬しないと表明してから日経平均は暴騰しており、外国人投資家による日 […] 投稿 米国株から日本株への資金シフトでトレンドの入れ替わりが起きている は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

高市早苗氏の金融所得増税論は本当なのか?

どこから出てきた高市氏の金融所得増税論 昨夜、ツイッターを見てたら総裁候補の高市早苗氏が「50万円以上の金融所得の税率を20%から30%にアップします」といったとかで、話題になっていました。 「なんで今の時期に増税?しか […] 投稿 高市早苗氏の金融所得増税論は本当なのか? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

中国の投資家が株式市場に殺到!日経平均36000円突破の起爆剤になるか?

中国人が株取引に殺到した エミン・ユルマズ氏によると、不動産投機と暗号詐欺が禁止された中国の投資家は、株取引に殺到しているようです。 売買高は1兆元を超えてきました。 不動産投機と暗号詐欺が禁止されたので中国の投資家は株 […] 投稿 中国の投資家が株式市場に殺到!日経平均36000円突破の起爆剤になるか? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

中国の投資家が株式市場に殺到!日経平均36000円突破の起爆剤になるか?

中国人が株取引に殺到した エミン・ユルマズ氏によると、不動産投機と暗号詐欺が禁止された中国の投資家は、株取引に殺到しているようです。 売買高は1兆元を超えてきました。 不動産投機と暗号詐欺が禁止されたので中国の投資家は株 […] 投稿 中国の投資家が株式市場に殺到!日経平均36000円突破の起爆剤になるか? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。

日本株爆上げの序章になるか?米中冷戦は日本経済復活の追い風になる!

日米豪印による供給網の再構築が始まった 今日の記事では、4月15日に配信された経済アナリストのエミン・ユルマズ氏の動画をご紹介します。 この動画の後半部分で、エミン氏は「米中冷戦は日本企業にとって追い風にある」と話してい […]…

現在の株価上昇はバブルではなくコロナがもたらした産業革命が起きているからだ!

今の株高はバブルではない 今の株高は世界的なカネ余りによるバブルである、と見ている人は多いと思います。 また、それらしい理由をつけて、株価バブルを説明している記事も少なくありません。 しかしながら、投資ストラテジストの武 […]…

世界的な半導体不足の原因は、なんと味の素だった!?

PS5とXboxが品薄になっている原因は味の素の製品だった 毎日食卓ではお世話になっている味の素ですが、この会社、半導体の重要な材料をつくっています。 実は、味の素がつくっている半導体絶縁材が供給不足のため、供給先のTS […] 投稿 世界的な半導体不足の原因は、なんと味の素だった!? は 一生使える株式投資術の実践的考察 に最初に表示されました。